第3回 丹波篠山クラフトヴィレッジ エントリーフォーム

丹波篠山の街には多くの工芸家が制作の場を構えています。

陶芸・ガラス・木工・彫金・染色・革工芸など、分野は様々ですが、それぞれが想いをカタチにするために

制作しています。その作家やモノづくりの工房の魅力を紹介するための「丹波篠山クラフトヴィレッジ」を

開催いたします。

 

 

昨年同様、王地山陶器所をメイン会場とした「王地山クラフトマーケット」

市内の工房を同時期に開放いただき、お客様を迎える「オープンスタジオ」←昨年はオープンファクトリーと

題していましたが、今回から「オープンスタジオ」に名称変更します。

 

丹波篠山の工芸の魅力を発信するクラフトマンシップイベントとしていきたいと思っておりますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


会期:2022年10月29日(土)〜11月3日(木・祝) 時間 10:00〜17:00

 

会場:王地山陶器所および丹波篠山市内の各工房

 

 

出店料、販売手数料はいただきません。

 

 

 

 


王地山クラフトマーケットについて

 

王地山陶器所の駐車場に15ほどのブース、陶器所裏手の公園に15ブースの合計30ほどを考えております。

今回は飲食ブースも募集いたしますので、昨年以上の来場者を期待しております。

各ブースは3m×3mを基準とし、テントは各自でご用意していただきます。

 

搬入については前日28日、PM15:00から受け付けます。

当日29日に搬入の場合はAM7:00~9:00

 

 

王地山陶器所をメイン会場とし、市内工房でオープンスタジオ参加していただいてる工房に足を運んでいただける案内をします。コロナ状況にもよりますが、市内工房を巡っていただけるツアーも企画してまいります。

オープンスタジオについて

 

昨年、「オープンファクトリー」と称して、市内工房を案内した企画を「オープンスタジオ」に名称変更し開催します。

同時期に開放いただくことで、ふだん見ることのできない工房の様子を感じていただき、作品をより身近に感じていただけることとなるように思います。昨年は市内の工房を一度に複数回れる機会となり、多くの方に好評を得ることができました。 

工房の開放時間については指示いただければ、広報マップにおいても記載いたします。

期間内にワークショップをされる場合も申し出ていただければご案内いたします。

 

 

ご参加いただける場合は下記エントリーフォームにてご回答ください。開催までの期間はメールにて詳細などを

送らせていただきます。

今回参加を見送られる方も、□不参加にチェックいただき送信いただけましたら、次回の企画や情報などを

メールでお知らせさせていただきますのでお願いいたします。

 

※記載していただいた個人情報は、クラフトヴィレッジ製作委員会の活動以外には使用いたしません。ご本人の同意がなければ第三者に個人情報を

提供することもございません。

以下の項目にご回答いただき送信ボタンをクリックしてください。 

メモ: * は入力必須項目です

エントリーフォームにおいての送信先は丹波篠山クラフトヴィレッジ製作委員会のメールアドレスとなっております。

加古勝己個人メールアドレスには送信されませんのでご了承いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ:丹波篠山クラフトヴィレッジ製作委員会

mail : tscvill@gmail.com